持ち運びに便利 コーヒーボトル 3つ使用してみての比較

この記事は約5分で読めます。

用途によって違うけれど、これはオススメ

ズバリ最初に行ってしまえは、わたしのオススメコレ!!

評価 :5/5。

用途は人により違いますが、わたしの求めるものにピッタリ。

現在は通勤と、出勤した後に一息つくときに飲んで使用しています。

それでは、まずは3つを紹介していきましょう。

なぜこの3つのボトルなのか

少し3つの商品を説明する前に、なぜ今から挙げる3つを比較したのかを簡単に説明します。

前のブログでもお話ししましたが、最近コーヒーに少しだけこだわりを持っています。

家で豆を挽いて、ドリップしてコーヒーは飲みます。

なぜ3つなのか。

今までは通勤中にコンビニ(わたしのオススメはローソン)でコーヒーを買い、飲みながら出勤するのか日課でした。しかし、コーヒーを自分で挽くようになって、通勤で飲むコーヒーも家で挽いたコーヒーを持って行こうと思ったのです。

荷物にはなるけれど、1杯100円のコンビニコーヒーは割高だと思い、コーヒーボトルを探し使用し始めました。

最初、サーモスのボトルはもともと持っていて職場に持っていき使用していました。しかし、600mlだと通勤には大きくバッグの中で邪魔になると思い、安いニトリを購入して使っていました。しかし、落として割れてしまい買い替えを余儀なくされカフアに。

このようにエピソードがあり、実際に3つを使用したメリット、デメリットなどを紹介したいと思います。

3つのコーヒーボトルを比較

  1. サーモス JNL-604
  2. ニトリ ステンレスワンタッチボトル340ml
  3. カフア QAHWA(カフア)コーヒーボトル 420ml

1.サーモス

メリット

  • 保温力抜群
  • ワンタッチで飲みやすい
  • 蓋にロック機能あり
  • 商品の耐久性が良い

デメリット

  • 少し飲み口が洗いにくい
  • ボトル内部にコーヒーの匂いがつく

わたしの使用用途

長時間コーヒーを持ち歩くとき。容量も他と比べて多いので、長いドライブでの車の中や、ゴルフのラウンド、スポーツ観戦中など、長時間保温力を発揮させたいときに使用しています。

2.ニトリ

メリット

  • 価格が安い(1000円以下)
  • ワンタッチで飲みやすい
  • 蓋にロック機能あり
  • 保温性も良い

デメリット

  • 見た目が少し安っぽい
  • 落としたらプラスチック部分が割れた
  • 耐久性が弱い

わたしの使用用途

ドライブなどの車の中。職場でのデスク上。落とすリスクが少ないところでの使用をしています。

3.カフア

メリット

  • 見た目の高級感、オシャレ
  • 飲み口が広い
  • 洗いやすい
  • ボトルに匂いがつきにくい

デメリット

  • 片手で開けられない
  • 歩きながらだと、火傷注意

わたしの使用用途

家の中で飲むとき、職場のデスク、電車の中、あまり動かないときに使用しています。また、長時間保温する必要がないとき。両手がふさがっていないとき。

通勤で3つ使用してわかったこと

歩く場合、ワンタッチだと通勤中の歩いている時でも、荷物を持っている時でも片手で開けることができすぐ飲めます。また、飲み口が小さいので、歩いて飲んでいてもこぼれることはそんなにないです。

まわすタイプ、飲み口が大きいので歩いているとこぼれる可能性があり火傷の可能性も。動いているときに飲みたい人はワンタッチがオススメ。

しかし、回すタイプは飲み口が広いため、洗いやすさや氷のいれやすさもあります。また、最後までコーヒーが綺麗に飲みきれます。

ニトリはわたしは落としてしまい、蓋のプラスチック部分が割れて使い物にならなくなってしまいました。持ち運びで心配な人はニトリはちょっておすすめしないかな。

コーヒー好きならこれ オシャレ

最初にお伝えした通り、わたしが使用して一番良かったのはカフアです!

良いとこ3つだけお伝えします。

もちろん用途によっても違いますが、わたしは最近コーヒーにハマっています。

そこで、このカフアは飲み口が大きいとお伝えしました。そうなんです、1つ目は、飲むときに飲み口が広いことでコーヒーの香りがダイレクトに感じられるのです。

他の2つは飲み口が狭いのでそこまで香りがこないのですが、やはりコーヒーの香りも楽しんで味も楽しめる。これが一つ目です。

2つ目は、匂いがボトルにつきにくい。ボトル内面はテフロン加工を施しているので、匂い移りがしにくく、コーヒー本来の繊細な味と香りをお楽しめます!

3つ目は、オシャレ。これです。見た目オシャレすぎます。この色合いとステンレスの感じは他のボトルにはないオシャレさだと思います。何色も展開しているようなので、チェックしてみてください。

もう一つお伝えしたいことはカフアにもワンタッチ商品があるんです。わたしも調べて迷いましたが、容量が少し大きい。これだと通勤のバッグの中で邪魔になると思い断念しました。

大きくてもワンタッチのメリットがカフアで欲しい人は見てみてください。

それと在宅ワークが多かったからか、コーヒーブームがきているようで、カフア商品、品薄になっているそうです。みなさんお早めに探してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました