シガーソケット 充電器 『Anker PowerDrive Speed 2 with PowerIQ 2.0』

この記事は約5分で読めます。
Askj1st
Askj1st

最近、車でスマホを使うことが増えてスマホの充電がすぐ減ってしまう・・・

グーグル・マップなどナビで使用するために位置情報の提供

SpotifyやAmazonミュージックを流すためにBluetooth接続

みなさんも使用していませんか?

このように、スマホを使用しながら運転しているので、充電の減りが早いですよね。

もちろん、すでにシガーソケットからチャージャーをつけて充電している人は多いと思いますが、そのシガーソケットで、ちゃんとスマホに電力供給できていますか?

チャージャーは何でも良いとおもっている人が多いかもしれません。

しかし、供給電力が大きくないと、スマホを使用しながらだとちゃんと充電ができていないってこともあります。知っていましたか?

そこで、供給電力が良いシガーソケットのチャージャーを使用することが充電をスピーディーに車でスマホを充電できます。

そこで、この製品がおすすめです。

『Anker PowerDrive Speed 2 with PowerIQ 2.0』

どんな製品がおすすめなのか、なぜ安いだけで選ぶと良くないのかなど簡単に解説したいと思います。

最初は供給電力のことをお話しているので、おすすめのシガーソケットのスペックなどが知りたい方は、目次からクリックしてチェックしてみてください。

100均などで売っているシガーソケット

みなさん、量販店で安く売っているものなら何でもよいと思っていませんか?

しかし、供給電力が低ければ使用しながらスマホの充電は十分にたまりません。

100均などで売っているものは、大体5Wくらいのもの。

300円くらい出せば10wの出力があるものもあります。

しかも急速充電には対応していない。

Askj1st
Askj1st

ん?5w?ワット?なんだそれ?そんなの言われてもわかんないよ〜

そんなふうに思った人はいると思います。

ですので、簡単に説明をしたいと思います。

スマホに必要な充電

とりあえず簡単に。

ながら充電をするには急速充電機能が必要!

100均なのどを使用すると、スマホを使用しないで充電していても3時間以上充電するのにはかかるでしょう。

10年前のスマホなどを使用している人にはあまり言えないのですが、ココ最近5年以内のスマホを使用しているのであれば急速充電対応機種がほとんどなので言えることです。

Askj1st
Askj1st

それじゃー300円の10wのでも十分じゃないの?!

十分ではないのです。

冒頭でも言ったように、車の中ではスマホを使用しながら使いたいわけです。

これだと、使用頻度によっては、逆に充電が追いつかず。。。ということもあるかもしれません。

ましてや、位置情報の提供、Bluetoothの使用は本当に電池を食います。

ですので、しっかり供給電力を見て充電器を選んだほうがよいのです。

これはカーチャージャーだけでなく、普段家で使っている充電器でも言えることです。

急速充電について

急速充電という言葉に「何ボルト/何アンペア)以上で充電できる」や「何分以下で満充電できる」といった明確な定義はないそうです。

たとえば、充電器のパッケージを見ると「18Wで急速充電可能」などと書いてあるケースがありますが、すべてのスマホが18Wで充電できるわけではありません。なぜなら、スマホの充電性能はスマホの機種によって異なるからです。

ですので、まずは自分のスマホはどのくらいのw数で急速充電対応しているのかを知る必要がありますね。

でも、ここ5年のものならiPhoneでもAndroidでもだいたい急速充電対応しています。

だからこそ選びたい製品がこれなんです。

アンカーのシガーソケット

Anker PowerDrive Speed 2 with PowerIQ 2.0

価格1699円 (Amazon)

最大30Wの高出力(とりあえず100均との大きな違い!)

Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能

充電速度の低下を抑える、ケーブル抵抗値を抑えて、よりスムーズな充電供給が行える

ここポイント‼

USBポートに接続したモバイル機器を自動で識別して最大のスピードで充電してくれるように電力供給を自動調整してくれるもの

これです。これなのです。

Askj1st
Askj1st

やっぱりワットとかシガーソケットの電圧とかわからないよ・・・

やっぱりわからないですよね?

でもこれだけで良いのです。

このアンカーの技術、モバイル機器に適した最大のスピードで充電してくれる。

これが何よりもおすすめなのです。

わからない人ほど、適したものに勝手に対応してくれるという性能は魅力です。

詳しい方には申し訳ないですが、、、、

また、30Wという高い出力なので、色々デバイスに充電可能です。

iPadやカメラなども充電できる十分な供給力はあります!

そして、この見た目はかっこよい

カーボンメッシュを使用して見た目もスマートに。大きさもコンパクトでシガーソケットに挿しても邪魔にならない。

USBポートは2つあります。

デバイスを2つまで急速充電可能です。

シガーソケットに差し込んで、充電可能になると青色に光るから夜間もわかりやすい。

コードは付属していないので、ご自分で揃えていただく必要はあります。

まとめ

今で、なにげなく使用していた他社、車のシガーソケットチャージャー。

やはり充電が遅いので調べ出して購入したのがこの充電チャージャーでした。

供給電力が大きいのはもちろんですが、やはり使用してみて充電スピードは驚くほど速い。

その他として、今まで使用していたものは、シガーソケットから車の走る振動などで知らないううちに外れていて充電できていなかった・・・ということがありました。

しかし、この製品はしっかりとシガーソケットにフィットして、ちょっとしたことでは勝手に外れることはないと思います。

現在、スマホの需要が高まり、何をするにもスマホ必要な時代。

車のナビ機能よりもスマホナビのほうが使いやすかったり、音楽再生も車でBluetooth繋げたりと、車内で使用することが増えています。

とうことは、充電も必要になりますね。

その他として、災害があった場合など、車で急速充電ができると役立つことも沢山あると思います。

みなさんも今まで使用していた車の充電器を、今一度見直してみるのも良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました